エタラビの山PのCMに胸きゅんした女性はきっと多いよね?

2016年からエタラビのCMキャラクターは山Pこと山下智久さんです。
ジャニーズといえばお馴染みですが、山Pは女の子から絶大な支持がありますね。
それ以前は、女優の矢田亜希子さんを起用していて、大人の女性のためのエタラビと言えば、納得のいくキャラクターでした。

山PがCMに起用されるにあたり、コンセプトは、彼が美の世界に貴女を誘うというもの。
お伽話をベースにして、トランプのジョーカーを手にする場面は、「不思議な国のアリス」を思わせます。

長めのCM動画では物語仕立てで、山下智久がジョーカーになって、美に対する悩みのある女性を救うというものです。
その時のお相手の女の子が、オスカープロモーションの鉢嶺杏奈で、「世界ふしぎ発見!」のミステリーハンターをしているモデルが出演しています。
なんとも不思議な世界観で独特の映像が注目です。

エタラビ、エターナル・ラビリンスは、創業15年で、全身脱毛の会員数は300万人をこえました。
人気サロンですが、高級路線の大人の女性のための脱毛エステという位置です。
女性タレントや女優で、あこがれの存在ではなく、今回の動画はあの山PがCM出演することで、キレイにしてあげる的な未魅力が女性心をくすぐります。

ジョーカー山Pによる不思議な魔法、脱毛効果がありツルツルになるだけではなく、もっと美肌に、美を追求していく姿勢などもこのCMのコンセプトとなっています。

エタラビの世界観としては、素肌をさらけ出した貴女はもっとキレイになれるはず、その一助となるのがエタラビであり、CM内の山Pジョーカーなのです。
ジャニーズファンではない方にしても、山Pの魅力はわかると思います。
CMを見た時にふっとキレイになれるかも?と思った時が、貴女もエタラビ体験をしたい時かもしれませんね。
エステテシャンが本当の山Pなら良いのにと思っている方もいるかもしれませんが、それは無理な話です。
だって、山Pの前で裸になれますか?
と言うのは、冗談ですが、エタラビのコンセプトと、もっとキレイになるためのエッセンスをエタラビが提供できると言ったCMになっています。
あの山P広告のボスターが貼りだされた時には、とても好評だったようですが、それだけ影響力はあるのですね。

このCMでは、曲に乗って鉢嶺杏奈が山Pの横を通る時、山Pが微笑みます。
その姿に胸きゅんされた方も多いでしょう
エタラビのホームページでは、メイキングムービーも公開され、女性にエールを送る山Pに出会えます。

エタラビとキレイモの比較!何を基準にしますか?それで変わる

脱毛サロンの数が増えていますが、比較ランキングで常に上位なのが、キレイモ。
高級路線の点では、エタラビの方が良いのですが、その他の項目でも、キレイモが比較をすると、上位になります。
月額9,000円台ということでは、エタラビもキレイモも同じですが、キレイモは月額制プランで、2ヶ月までは解約ができませんが、その後は自由です。
回数制パックプランでも同じで、支払いを終えている場合は、返金ありです。
エタラビの場合は、回数制であっても、一括払いが条件です。
契約後の解約は、エタラビ独自のシステムによって、6回の時には返金はありません。
キレイモの月額制とは違います。

この点が強調されてしまうのですが、施術内容に関しては、ラグジュアリーなエタラビに対して、カジュアルなキレイモと言って感じです。
肝心の脱毛効果も口コミでは両方評判が良いのですが、エタラビの場合は4回で1回の全身脱毛が、キレイモは2回か1回で完了するなどのメリットがあります。

それでも、エタラビにしかない高級感やローションなどは魅力です。
脱毛体験された方は、とにかく豪華なエタラビでは、毎回いくのが楽しみだった、お姫様のような気分になったなどの施術以外の素晴らしい体験がエタラビにはあります。

キレイモはそこまでの豪華さはないものの、清潔感のある店舗と行きやすさは抜群です。
徹底比較と言えば、キレイモの方が何かと良いものが多いですが、豪華さやラグジュアリーを求めたい、美に対するものをそのようなものと考えている方は、料金云々ではなく、エタラビに決定でしょう。

施術前のシェービング代ですが、エタラビは基本無料です。
キレイモは、回数制パックプランの場合のみ無料になります。
月額制の場合は、1,000円の料金が取られます。
その点では、エタラビが良いということになりますが、そのシェービングを受けている間から、気分はとても良いということですね。

最近人気のキレイモは、お得感で集客していると言えるでしょう。
その一方で、乗り換えの女性が多いのがエタラビです。
最終的にキレイな施術や高級感をこの料金で味わえるのなら、という感想をお持ちの方が多いのです。

たかが脱毛ではなく、そこに何を求めるかで、比較は変わってきます。
料金だけであれば安いほうが良いですし、解約もし易い方が良いと考えますが、リラクゼーションや豪華さであれば、間違いなくエタラビの方がご満足していただける脱毛エステです。
そのあたりは個人的な見解になっちゃいますね。

エタラビと脱毛ラボの徹底比較!料金と高級感がポイントかも?

全身脱毛のエタラビと脱毛ラボは、月額の負担がほぼ同じのパックプランがあります。
ただ、大きな違いがあります。
それは月額と月額制の料金の内容です。
エタラビは、契約と同時にその回数パックプランすべての金額を収めます。
それが、月額この位になりますよということです。
脱毛ラボも同じなのですが、契約の縛りが2ヶ月しかありません。
ですから、2ヶ月後、やっぱり施術はいいわ、解約をしたいと言った時には、残った回数の9割の返金を受けることできます。
しかし、エタラビは、一回しか施術をしていないとしても、ほぼ返金はナシなのです。

全身コースのプランでキャンペーン情報を見て契約をした場合、支払うときには安いですが、解約をすると正規料金での解約になってしまうという不思議なシステムがあることから、エタラビでの解約は大損になってしまうのです。

月額プランの契約前から解約の話もないですが、実はこの月額と月額制の違いがわからず、ホームページ以上に料金がかかってしまうとか、解約で損をしたという話はよくありますが、エタラビの解約はしないほうが良いというのが結論です。

それぞれの脱毛サロンでは、その方の毛周期に沿って施術をしていきますが、必ず施術前には自宅には自己処理をしなくてはなりません。
しかし、背中やOラインなどは大変ですね。
その時に、エタラビでは全て無料でシェービングをしてくれますが、脱毛ラボでは毎回料金がかかります。
その料金も1,000円で料金に加算されていきます。

では、脱毛ラボの方が損をしてしまうか?というと、施術内容でエタラビは4回で1回分の全身脱毛ですが、脱毛ラボは1回で完了です。
ということは、脱毛ラボの方が通う回数が少ない分、シェービング代の負担も少ないのです。
それでも負担は大きいと感じる方もいるかもしれません。

エタラビと脱毛ラボの比較はどうしても脱毛ラボの方がお得という情報になりましたが、店舗に目を向けると、エタラビの豪華さは脱毛ラボの上を行きます。
料金ではなく、ラグジュアリーな気分、脱毛エステでリラックスしたい、最高のホスピタリティーを求めている方については、無条件でエタラビでしょう。

脱毛にお得さではなく、高級感を求めているのなら、エタラビです。
ジェルやローションの一つ一つにもその差が出るというので、高級店ランキングとしてはエタラビが上位になります。

何を基準で比較をするか?
これが問題ですが、お得さなら脱毛ラボ、高級店ならエタラビです。

エタラビと銀座カラーの料金比較!どう選ぶ?決め手は顔脱毛!

エタラビと銀座カラーの全身脱毛の料金比較ですが、総額だけの単純な比較ですと、エタラビです。
この2つの脱毛サロンには共通点があり、どちらも美肌に力を入れている部分です。
ただ、銀座カラーの全身脱毛プランには、顔脱毛が入っていないのが大きなマイナスになります。

どちらも高級感のある店舗で、美肌のためのケアはオススメなのですが、全身脱毛で顔もしっかり網羅したいのであれば、エタラビが良いでしょう。
他の脱毛箇所は銀座カラーの方が多いのですが、料金は高くなっています(エタラビのキャンペーンを利用すると)。

それぞれに比較ランキングなどでも、格安部門ではなく、高級路線で上位にあがり、特に銀座カラーは、宣伝が多いですね。
しかし、エタラビの方が料金だけでは、軍配が上がりました。

脱毛サロンは、施術を何回も繰り返します。
光脱毛を利用し、何度も行わなければ、ツルツルの完全脱毛ができません。
また、永久脱毛ではないので、数年後には発毛もありますし、自己処理も最低限は続けることになります。
そこで、永久脱毛に近い無制限コースや通い放題のプランに関しては、ホームページに記載はないものの、カウンセリングの時に説明を受けることができます。
エタラビではないのですが、銀座カラーで無制限コースがあります。
顔脱毛はないのですが、ムダ毛が気になった時にいつでも施術を受けることができるのは嬉しいですね。
また、銀座カラーの施術時間は短いので脱毛期間も短縮されます。
1人にかかる施術が短時間であることで、以前よりも予約が取りやすくなっています。

ということを考えると、月額料金以上のメリットもありますし、キャンペーンなどでの特典もその月によっていろいろです。
キャンペーン情報は要確認です。

肝心の脱毛効果ですが、共に口コミなどでも高評価であり、ケア部門でも大満足の仕上がりになっています。
脱毛エステとしては、この2つの店舗は、かなりの口コミでも高評価になるのが特徴です。

使っているローションや美容液の良さ、エタラビの高級ホテルなみの店舗と接客態度、高級路線の銀座カラーと、甲乙つけがたい比較になります。
決めてとしては、脱毛したいと思った時のキャンペーン内容と通いやすいところに店舗があるかないかということですね。
それと全身脱毛に顔脱毛が入っていなければ話にならないという方は、無条件でエタラビの選択をオススメします。
2016年7月から回数パックプランの割引もありますし、断然お得になっていますが、来月になると、内容が変わるかもしれないので注意が必要ですね。

エタラビのキャンペーンは結局お得という内容になっています

エタラビは全身脱毛専門サロンです。
脱毛サロンはとても数が多く、どこにしようか迷っている方もいますね。
誰もが思うのは、安く、キレイで、予約が取れやすく、通いやすい店舗があるといいのですが、エタラビを選ぶ方はちょっと違います。

今まで通っていた脱毛サロンに変えることを“乗り換え”と言います。
脱毛サロンでは、乗り換えしてきたユーザーに対して、乗り換え割などの提供で、ユーザー獲得をしますが、エタラビはそれがありません。

友人紹介の特典もありませんし、無料体験もありません。
なのに、エタラビに乗り換えする方は結構いらっしゃいます。
なんと、エタラビの約6割が、乗り換えという情報もあります。

エタラビはそれほど割引率が高いわけでもなく、月額9,500円で最初の4ヶ月は無料というのが2016年7月に発表されているキャンペーンですt@銀座カラーから、ミュゼからとわざわざエタラビに来る方は多いです。

その理由として
・高級志向
エタラビはほぼ高級ホテルと同等のサービスを受けられます。
質が高い接客に、タオルの備品なども高そうなイメージです。

・美肌にこだわるケア
全身コースのケアは、ローションがすごく気持ちいいんです。
特に新しく夏た顔コラーゲン脱毛はとても好評です。
施術されている時から、とても高貴な気持ちになるだけではなく、高いものを使っていますねという雰囲気が人気です。

割引で客を引くのではなく、こうした高い店舗であることをステイタスとしているエタラビだからこそ行ってみたい!という気持ちになりますね。

ただ、月額9,500円のキャンペーンには、大きな落とし穴があります。
最初に受ける無料カウンセリングで説明を受けますが、これは1年間6回コース114,000円の分割でしかないのです。
必ず、この期間に受けなければならないので、1年2ヶ月かかれば、その分多くなりますし、途中解約ということであれば、手数料もあります。

他の脱毛サロンで、“月額制”の契約の場合は、その都度払いになりますが、エタラビの場合は、“エタラビの高級施術を9,500円で受けられる”と考えたほうが良いでしょう。

1万円以下の脱毛サロンは数も多く、数ヶ月無料キャンペーンなども行っています。
ちなみに、エタラビのキャンペーンでは、月額9,500円で月に2回の来店。
最初の4カ月分は0円(38,000円は割引!)ですが、6回脱毛したときの総額は76,000円です。
8回分の料金で、12回の施術を受けられる計算になります。

今ならエタラビはお得かもしれないというキャンペーン内容になっていますね。
しっかり月2回行ける方なら、お得でしょう。