ネットで予約した無料カウンセリングが終了し、最初の施術の予約を取る方法は、脱毛サロンによって、いろいろです。
電話やネットで取る、カウンセリング後に次回の予約を取るなどがあります。

エタラビの場合、ネットでも知らされているので、もうすでに、ご存知の方も
いるかもしれませんが、少しだけ、予約システムが他店とは異なります。
そこで、ここでは、エタラビの予約の仕方をお伝えして行きましょう。

脱毛サロンの予約方法は、 脱毛店によって異なります。

無料カウンセリングは、どこでも電話、ネットでの予約が可能です。
契約も無事終了し、新会員になって初めての予約は、少々戸惑うかもしれませんが慣れてしまえば、とても簡単です。

エタラビの場合、来月の予約を取るには月15日が予約スタート、一斉に電話をかける人がいるため、少々の混雑が予想されますが、諦めずに電話をかけ続けましょう。

どこのサロンも、行きたい日に予約が取れるのでしょうか。

エタラビの場合は、施術後その日がカレンダーで15日以降であれば、その場で次の予約を受け付けてもらえます。
自分のスケジュールや、生理などの体のリズムも考えながら予約をしましょう。

ただ、2ヶ月先の予約は出来ないので、注意が必要です。
ネットで予約が出来るキレイモや銀座カラーでは、空き状態がわかるので、電話で待ち続けることもなく、便利なところもあります。

平日の予約は取れるけれど、土曜、日曜が取れない。

これは、どの脱毛店にも言えることですが、サロンの雰囲気、スタッフの対応と施術が評判の人気店、交通の便が良い大型駅近くの店などは、ローカルな場所にある他店舗に比べて予約が難しくなります。

また平日や土曜、日曜の休日、時間帯によっても違って来るので、自分の通いたいと思っているサロンは、口コミなどの情報で予約の取りやすさなど、チェックも必要になってきます。

時間に遅刻することは、とても損なことです。

予約をしていても、何だかの状況で遅刻をしてしまう事があります。
時間にもよりますが、一回の施術が通常範囲よりも少なくなったり、時間が短縮される可能性もあります。

大幅な時間の遅刻は、場合によっては、キャンセル扱いとなり一回分が消化されてしまうこともあるかもしれません。
次に予約して待っている人もいるので、なるべく時間通りに行きましょう
どうしうても遅れる場合には、電話連絡を忘れずにしなくてはいけません。

無断キャンセルは、信用を無くし、とても損なことです。

サロンを予約したにも関わらず、うっかり忘れてしまった、などと無断キャンセルしてしまうと、とても損な結果となります。
サロンによってキャンセルは、前日の何時まで、又は当日営業時間までに必ず連絡を入れるようにとお願いしてあります。

うっかりで、キャンセル料や一回分の施術消化も。

多くのサロンは、時間を過ぎるとキャンセル料1000円から3000円までが発生します。

金額はいろいろですが、サロンによっては、無断キャンセルは、一回分の施術を消化したこととみなされます。
一回の消化した料金を考えると、とても損なことになるので、無断キャンセルだけはしないようにしましょう。

当日の予約が出来るサロン、出来ないサロン

美容院などは、ネットでの予約や、スタイリストの指名などで、融通が利くこともありますが、脱毛サロンの場合、平日の夕方や土曜、日曜などは、ほぼ不可能でしょう。

当日サロンに行きたいと思いついたら、美容院を探すサイトがあるので、一緒に付随して載っている当日行かれる脱毛店で検索してみましょう。
行きたい場所方面にあるとは、限りません。

つながらない電話予約する、どうしたら良いでしょうか。

電話で予約する時、相手が話し中の時、ずっと待っていなければなりません。

いざ相手が出ても、希望する日程が合わない時、また都合の良い日を見つけなおし、電話をかけていたら、いつまでたっても予約が出来ません。
自分にとって通える日程と時間を第一から第三候補まで、メモしながら電話しましょう。

まとめ

今、まさにレストランでも、美容院でもネットで予約する時代に、電話一本で予約を受け付けるサロンは、あまりありません。

これは、どのお客様にも公平に予約をして欲しいとのサロン会社の方針のようです。
ネットは便利なのですが、心ない人によっては数か月先まで自分の都合だけで何回も予約を入れてしまうことが出来ます。
他の人が予約を入れたくても、毎回すでに埋まっている状態になるからです。

エタラビの様に、電話予約は少々不便かもしれませんが、公平性を考えると仕方のないかなとも思います。
諦めずに電話で予約をしていきましょう。